静岡県沼津市のパル博愛歯科は、審美治療・ホワイトニングから予防歯科・歯科矯正・レーザー治療まで、患者様に合った方法で治療いたします。
歯科・小児歯科・矯正歯科・レーザー治療・インプラント・歯周病治療・ホワイトニング|パル博愛歯科
HOME
診療方針
治療システム
治療内容
院内紹介
診療時間・アクセス
プレゼント

パル博愛歯科 連絡先
診療内容
治療内容一覧へ
レーザー治療について

近年、歯科医療の分野において、レーザー治療が取り入れられるようになり、画期的な治療効果を上げています。当院におきましても、皆さまのために安全で、安心して痛みの少ない治療を行っています。

レーザー治療について
レーザー治療はすごい!
■ 虫歯治療の方
従来は
削った部分はそのままで、金属などの詰め物をします。
レーザーでは
削った部分を殺菌・強化し、しみるのを止め、虫歯の再発を予防してから、金属の詰め物をします。
■ 初期のむし歯予防
従来は
フッ素を塗って歯を強くします。
レーザーでは
レーザーを使用することで、フッ素の取り込みを2倍にします。
■ 歯グキの治療の方
従来は
メスで歯グキを切り、中の「うみ」を掻き出します。
レーザーでは
殆ど麻酔を使わず、簡単に「うみ」を出すことができます。
■ 歯を抜いた方
従来は
糸と針で縫合するか、綿花で止血します。
レーザーでは
レーザーで血液を固めて止血と殺菌を行い、麻酔が切れた後の痛みも少なく、早く治ります。
■ 歯の神経をとった方
従来は
薬等で消毒を行い、痛みや炎症がでるかどうかを確認するため、数回通院の必要があります。
レーザーでは
一瞬で殺菌ができるため、痛みや炎症を防ぎ、通院回数も少なくて済みます。
■ 口内炎や傷で痛い方
従来は
薬を塗り、自然に治るのを待ちます。
レーザーでは
照射したところに膜を作り、治りを早くします。(痛みも即止まります)
レーザー治療は無料です。希望されない方は、あらかじめお申し出ください。

レーザー治療は、妊娠中の方、高血圧、心臓病(ペースメーカー)の方、その他、急に歯が痛くなった方も安心して治療することができ、副作用はありません。
ご不明な点がございましたら遠慮なくおたずねください。


パル博愛歯科
パル博愛歯科